東青山


〇 ACTP03_机

2011. 10. 18 [日用品]
 

アーキタイプ、ACTP、荒木信雄の机、デスク

 この机は、

 地球は丸くて、そして平たい。僕らが知っていることなんて、ほんのわずかしかない。ひとの作った地図なんか広げてもつまんない。いちから自分で書きはじめてみる、それからどの地図にものっていない新しい場所を見つけるんだ。
 この広い机を見たとき、どこかで読んだそのようなコトバを思い出していた。建築家である荒木信雄氏が1997年に独立したときに、まずは自分の仕事机を、とデザインした机だ。別段新しいことをするわけでもなく、常日ごろから身近にある建築部材「木と鉄」の組み合わせだけでつくった。細い鉄製の脚が天板を支えるだけの、いたってシンプルなものである。繊細だが、その実彼の建築に対する思想がふんだんに詰められている。用途を限定しない、まるで地平のような存在、それがこの机である。


 商品名  ACTP03_机
 素材   フレーム/鉄(黒皮付等辺山形鋼、蜜蝋塗布)
      天板/シナ もしくは チーク(ともにランバーコア合板)
 製造   フレーム/Agari(東京都目黒区)
      天板/Standard Trade Co.,Ltd.(横浜市港北区)
 デザイン 荒木信雄(The Archetype)
 制作   東屋
 寸法   幅 1200mm × 奥行 600mm × 高 720mm
      幅 1500mm × 奥行 750mm × 高 720mm
      幅 1800mm × 奥行 900mm × 高 720mm
 価格   1200幅     1500幅     1800幅
 シナ   243,000円  270,000円  313,200円
 チーク  275,400円  302,400円  345,600円
 ※ この商品は受注生産となります。ご注文から納品まで、約1ヶ月
 の期間をいただいております。その旨ご了承くださいませ。
                                   お問い合わせはこちらまで >>

 

<< 戻る